JCSN - チャリティーで人・もの・社会をつなぐ - 日本チャリティーショップ・ネットワーク

お問い合わせ

  1. ホーム
  2. ニュース・お知らせ
  3. 【9月4日更新】9月14日(土)『第3回チャリティーショップ・フォーラム』を開催します

ニュース・お知らせ

2019.09.03

お知らせ

【9月4日更新】9月14日(土)『第3回チャリティーショップ・フォーラム』を開催します

◎基調講演持ち物、分科会a講師への質問、分科会e持ち物、協賛、お楽しみ抽選会の内容を更新しました。(2019年9月4日)
◎協力、協賛の内容を更新しました。(2019年7月30日)
◎分科会f.『寄付品をアップサイクル ~「ちとちゃん」作りワークショップと、ひと手間の工夫大集合~』』の内容を更新しました。(2019年7月10日)

<9月6日締切!!!>

日本チャリティーショップ・ネットワーク(JCSN)では、チャリティーショップが担う「地域の拠点」としての役割について考え、さらなる発展のために学びあうことを目的として、2017年度より『チャリティーショップ・フォーラム』を開催しています。

3回目となる2019年度は、「~共感から一歩先へ~」と題し、仲間を増やし、地域における活動をさらに広めることをテーマに開催します。

皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加ください!

◆日時

2019年9月14日(土)10:00-16:00(9:30開場)
*16:05より、「お楽しみ抽選会」を開催します。(@ブリット記念ホール)

◆プログラム

■ 基調講演『社会を知って、応えて、変えていく、ソーシャル・マーケティングのこれまでとこれから』10:00-11:10

【講師:川北 秀人さん(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所] 代表)】

チャリティーショップの価値を高め、より社会に貢献できる存在になるために必要なことを、様々な分野での豊富なご経験をもとに、分かりやすくお話しいただきます。

*持ち物:水性マジック(1人1本)

20190313web

【講師プロフィール】 川北 秀人(かわきた ひでと)

1964年大阪生まれ。87年に京都大学卒業後、(株)リクルートに入社。

広報や国際採用などを担当して91年退社。その後、国際青年交流NGOの日本代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。

市民団体のマネジメントや、企業の社会責任(CSR)への取り組みを支援するとともに、NPO・市民団体と行政との「協働しやすさ」を7段階で評価する世界初の「協働環境調査」を2004年から5回にわたって実施するなど協働の基盤づくりを進めている。

また、地域自治組織の先進地である島根県雲南市の地域自主組織制度を、2006年の立ち上げ当初から支援するなかから「小規模多機能自治」の推進を提唱。同市などの呼びかけにより15年に設立された「小規模多機能自治推進ネットワーク会議」には200以上の自治体が参加し、農山漁村部だけでなく、今後は都心部でも急速に進む高齢化や人口減少に備えた住民自治や地域経営のあり方を、ともに学んでいる。

【主な役職】
IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表者
兼 ソシオ・マネジメント編集発行人
(特)JEN共同代表理事(2004年から2010年、2018年より再任)
(一社)ジャパン・オンパク 理事(2010年より)
(一社)ソーシャルビジネス・ネットワーク 理事(2011年より)
(公財)日本自然保護協会 評議員(2002年より)
(一財)ダイバーシティ研究所 評議員(2010年より)
(特)新潟NPO協会 評議員(2012年より)
(特)自然体験活動推進協議会 監事(2005年より)
(一財)日本民間公益活動連携機構 評議員(2018年より)

【著書など】
『ソシオ・マネジメント』(不定期刊)
創刊号「社会に挑む5つの原則、組織を育てる12のチカラ」(14年)
第2号「社会事業家100人インタビュー(前編)」(15年)
第3号「小規模多機能自治~総働で人『交』密度を高める」(16年)
第4号「成果を最適化するための助成プログラムのコミュニケーション調査」(17年)
第5号「ベスト・プラクティスから学ぶCSRマネジメント」(17年)
第6号「続・小規模多機能自治 地域経営を始める・進める・育てる88のアクション」(18年)

■ 「第3回チャリティーショップ・アワード」表彰式 11:15-12:00

「第3回チャリティーショップ・アワード」表彰式を行います。

■ ランチ交流会@ラ・メンサ ジャスミン 12:05-13:00

講師や参加者の皆さんと自由に情報共有をしながら、軽食とお茶をお楽しみください。(参加費に含まれます)

■ 分科会 ①13:05-14:25  ②14:40-16:00

チャリティーショップに関するノウハウを学びます。

今年度は2つの講座を受講できます。分科会①、②のそれぞれ3つのテーマの中から、1つ選んでご参加ください。

参加いただく分科会は、先着順で決定します。

◎分科会① (a、b、cの中から一つを選択してくだい)

a.『“予算をかけずに” 空間作り』

思わず入りたくなる、素敵なショップ空間作りのコツを学びます。

講師:住田 綾さん(フェアトレードショップ「アース・ジュース」オーナー)

*当日講師に聞きたいこと、困っていること等ございましたら、9月8日(日)までにJCSN事務局までお知らせください。

b.『多世代・多彩な参加を広げる』

様々なイベントや企画を通じて、多世代・多彩な層の参加を増やし、さらに参加者が主体的に活動する組織づくりを学びます。

講師:特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会

c.『売上・集客に成果が上がった事例紹介』

それぞれのチャリティーショップには、たくさんの方に来ていただくための様々なアイディアや工夫があふれています。
その中でも効果の高い事例を、各団体の想いも含めてご紹介します。

講師:ザ・ピープル(お直し工房)
エコメッセ千歳船橋(昭和レトロオークション)
WE21ジャパン旭(着物リサイクルフェア等の様々なイベント)

◎分科会② (d、e、fの中から一つを選択してくだい)

d.『片付け事業』

社会のニーズが高い「片付け事業」や「リサイクルショップ」等を通じて、元野宿生活者の方々の仕事場作りに取り組む企業組合 あうんの取組みを学びます。

講師:荒川 茂子さん(企業組合 あうん 代表)

e.『苔玉作り ~ショップにある食器を活用して~』*ワークショップ

ショップで販売しにくいレトロな食器等を活用した、苔玉作りを体験するワークショップです。

講師:重田 扶美子さん(特定非営利活動法人 WE21ジャパンちがさき 代表)

*持ち物:皿(直径10cm以上)、持ち帰り用レジ袋

ZNeeYwEmymbNx_A1567862872_1567862889

f.『寄付品をアップサイクル ~「ちとちゃん」作りワークショップと、ひと手間の工夫大集合~』

そのままでは販売しにくい寄付品でも、ちょっとした工夫を加えることで、より価値の高いモノに生まれ変わります。
エコメッセ千歳船橋店で取り組んでいる、羽二重の胴裏を活用した「ちとちゃん」作りを体験します。

さらに、皆さんのショップで取り組んでいる様々なアイディアも共有しましょう。
共有したい事例がある方は、事前にお知らせください。

講師:エコメッセ千歳船橋

*持ち物:編み棒8-10号(あれば)

★閉会後(16:05-16:30)、『お楽しみ抽選会』を実施します(@ブリット記念ホール)

協賛企業や加盟団体から届いたプレゼントをご用意しています♪

◆会場

聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ ブリット記念ホール 等

東京都渋谷区広尾4-2-24
東京メトロ日比谷線広尾駅 4番出口から徒歩1分

アクセスは、こちら

◆参加費:JCSN会員:2,000円、一般:3,000円

*ランチ交流会費(軽食、飲物)含む

◆申込:2019年6月3日(月)受付開始。先着順。9月6日締切。

「参加申込書」(ダウンロードはこちら PDF版MS word版)をメールもしくはFAXにてJCSN事務局までお送りください。

■協力

聖心女子大学 グローバル共生研究所

■協賛

シーエスアーキテクト株式会社

ナカノ株式会社

米国エムパワード社ソーラーランタン正規販売店 櫻井企画

*このフォーラムは、2019年度 独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金の助成を受けて開催します。

—————————————————————————
主催/お問い合わせ・お申込み
日本チャリティーショップ・ネットワーク(JCSN)事務局
神奈川県横浜市中区山下町70 土居ビル6階
(認定NPO法人WE21ジャパン内、担当:古賀)
Email:jimu@charityshop.jp
—————————————————————————

PDF版はこちら

CSforum@tokyo_20190914_f4_20190904580

pagetop